氷上ボートレースって?

氷上ボートレースは、ボートを氷の上に置いて滑らせると物凄いスピードが出る!という性質を利用したレース競技。まみや鯖においては市街地の道路を利用した「BOAT RACE 間宮」開催に始まり、メインワールド内でも常設のサーキットが作られるなど、多くの人に遊ばれている。

↑氷上ボートレース界の立役者、カーペット氏による「カペキノサーキット」PV風動画。

 あそびかた

まみや鯖では、メインワールドにおいて建設された2つのサーキット、専用のボートレースワールドに作られたもう2つのサーキットの4か所をいつでも遊べるサーキットとして開放しており、スポーン広場の「BOAT RACE」と書かれたゲートからいつでも遊びに行くことができます。
また、氷を右クリックするだけでボートに乗車可能!いつでも気軽に氷上ボートレースをお楽しみいただけます。練習を重ねてつよいボートレーサーになろう!

自動レース機の使い方



各サーキットには順位決めとタイム計測を自動で行うことができる機械が設けてあります。人が集まったら複数人で順位・タイム争いを繰り広げるもヨシ!1人でタイム計測に利用することも可能です!



【メニュー各ボタンの解説】
.┘鵐肇蝓竺始…周回数設定とレースへのエントリー受付を開始します(横にある音符ブロックを右クリックでレースへのエントリーができます)
▲┘鵐肇蝓悉了…エントリー受付を終了し自動でボートが配置されます
スタートコール…レーススタートへのカウントダウンが開始されます
ぅ譟璽構了…レースを終了し順位とタイムを表示します
ザ制終了…エントリー受付中・レース中に関わらず強制的に機械を停止させます

 サーキット紹介

カペキノサーキット[メインワールド]



2017年12月19日に開催された「BOAT RACE 間宮」にて見事王冠を獲ったカーペット氏主導の元、きのこぐんそう氏を始めとする人々の手によって、間宮初の氷上ボートレース場「カペキノサーキット」がメインワールドに建設された。凍った川を利用したそのコースは程よい狭さとテクニックが求められるカーブを有し、競技力を鍛え上げるスタンダードなコースとして人気を博している。

こねこサーキット[メインワールド]



カペキノサーキットに次ぐ新しいサーキットを…!と立ち上がったのは"サーバル"ことakiyoshi2001氏。"こねこ"ことnina_1100氏も新サーキット建設に加わり、新たなるボートレース場「こねこサーキット」が登場。狭い道や急カーブ等を有するこのサーキットはカペキノサーキットでは飽き足らないレーサー達を唸らせるハードなコースとして人気を博している。

テストサーキット[ボートレースワールド]



Minecraft 1.13より追加された青氷は、なんとボートを滑らせると普通の氷より速いらしい!と氷上ボートレース界隈で大きく話題に。一方まみや鯖では、氷上ボートレースの盛り上がりを受け、ボートレースワールドを作るという構想が持ち上がり、その制作に着手。手始めに青氷のスピード感を体感できるようなコースとしてこの「テストサーキット」を制作することとなった。外回りコースはイン側は従来の氷、アウト側は青氷という構成。青氷と従来の氷の違いを体感可能なコースとなっている。内回りコースは従来の氷と青氷の混合コース。2種の氷の操作感の違いへの適応力を鍛えよう!

不死スピードウェイ[ボートレースワールド]



ボートレースワールド制作に当たって、本格派な青氷サーキットが欲しい!と立ち上がったカーペット氏らの手によって実在のサーキットを模したオール青氷のサーキットが登場!青氷によって出される未だかつてないスピード、260km/hの世界を体感せよ!

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

フリーエリア

フリーエリア

どなたでも編集できます